常にキョドってます ~毒親育ち、母になる~

2021年10月に不妊治療を経て出産した新米母です。 毒親育ちで夫の両親も鬼籍という「頼れない」育児環境の中、おっとり夫に助けられながら育児に奮闘中です。

毒親育ちの妻と、両親が鬼籍の夫が協力しながら子育てをしていくブログです!

ロフトベッドを導入したので、狭いなりに床面に余裕ができた部屋。誰か人が来た時に床以外に寝る場所が必要だなと思ったので…現実はいつも残酷であるこの折り畳みソファは普通のソファとして使用し、数年後ヘタレてきたので別の物件に引っ越す際に処分することとなります。 ...

時系列は前回とは異なり、引っ越して一か月経つか経たないかぐらいの頃の話です。引っ越してから始めの数か月は、自宅で料理らしいものはほとんど作らず外食生活で無駄遣いしていました(定食屋やファミレスとかだけど…)。また、朝食は基本トーストしてない食パンとコーヒ ...

前回に引き続き、実家に置いてきて看取れなかったうさぎとのお別れの話です。画力が全くないので雑な仕上がりですが、私なりに一生懸命描きました初代も、二代目も、私が多感な頃~大学、社会人になってから数年間の激動の時期を一緒に生きてくれました。私を構成する大きな ...

後ろ髪をひかれる思いで実家に置いてきたうさぎ。1~2か月に一度実家に行き、健康チェックをしては帰るというのを繰り返していました。高齢による毛並みの衰えもあったのですが、私が家を出てから衰えのスピードが増したように感じていました。うさぎの話はあと一回だけ続き ...

諸々準備が整って、最後に紛失したくない荷物(ノートPCなど)をまとめて家を出ました。当時、実家には私がお世話しているうさぎがいました。管理会社や大家さんの意向はうさぎくらいなら別に飼っても良いというものではありましたが、環境が変わってストレスになるでしょう ...

陰鬱な話が続いていてPC画面叩き割りたくなったので、容姿至上主義~編は一旦おいて(いずれ続編を書きます)、しばらくは一人暮らしを始めたころの話を書こうと思います。千葉県在住ですが、微妙に通勤が面倒なエリアに実家があったため、終電を逃しネカフェや安いビジホを ...

ジャガイモ系ブス(笑)のガタイの良さもあってか、高校時代私は特にいじめられることはありませんでした。(まあ学校自体、平々凡々な田舎の公立高校って空気でしたし…)小学生時代は男子と取っ組み合いするような子供だったので、何かあったら大暴れしてやらあ!くらいの ...

多感になり、他人の容姿が気になるのは10代あるあるではあります。もうその頃から、見た目に恵まれなかったタイプの女子はいばらの道を歩み始めるのです…ただ息をし、学校に通うだけでブスと揶揄される世界…。一体私が何をしたっていうんだあああああ!!!!!ともあれ、 ...

過去の容姿に関するディスられは、数知れず…基本的にIT系では先方の求めるスキルとマッチしていれば何とかなるのですが時としてこの案件のように女性に容姿や抜群のコミュ力を求められることもあるのです。男性は、チャットでしか話せない人、ちょっと気難しくてチームとの ...

~人は、どうして見た目が悪い人に平気で悪口を言うのか…~私の外見に関するトラウマは結構根深いです。そのエピソードの一つがこちら。大学生の時、コーヒーが好きなのもあり掛け持ちバイトの一つにチェーンのコーヒー店に応募しました。一応、モサいなりに美容院に通って ...

↑このページのトップヘ